GETTY

Photo: GETTY

レディー・ガガは現在交際している恋人とは共通の知人を通して出会ったことが報じられている。

レディー・ガガはナップスターの共同創業者であるショーン・パーカーの企業グループであるパーカー・グループのCEOであるマイケル・ポランスキーと昨年末に手を繋いで、キスをするところが目撃されて、交際が噂されていた。

先日、レディー・ガガはスーパーボウルに先立って行われたマイアミ公演の後に、マイケル・ポランスキーに抱きかかえられる写真をインスタグラムに投稿しており、交際を認める格好となっている。キャプションには「マイアミですごく楽しんだわ。リトル・モンスターとファンに愛を、みんなは最高よ」と添えられている。

今回、『ピープル』誌は情報筋の発言として2人は共通の知人を通して出会ったことを明かしている。

「彼女たちは交際していることを公の場でも明らかにすることを恥ずかしいとは思っていません。2人は一緒にいてとても幸せそうです」と情報筋は語っている。

先日、レディー・ガガはビジネスの面とプライベートの面の両方における次の10年間の計画について語っている。

レディー・ガガはYouTubeのチャンネル「ニッキー・チュートリアルズ」に出演して、今後10年間の見通しについて次のように語っている。「もっと音楽をやりたいわ。近いうちに引退するつもりはないし、あらゆる音楽を作りたいと思ってる」

「映画にももっと出演したい。子供も持ちたいし、(自身のコスメティック・ブランドである)ハウス・ラボトリーズを大企業にしていきたいわ。コスメティックの企業を立ち上げることは私の夢だったの」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ