GETTY

Photo: GETTY

2020年の第62回グラミー賞は授賞式に出演する更なるパフォーマンス・アーティストが発表されている。

今回、カーク・フランクリン、DJキャレド、ジョン・レジェンド、ミーク・ミル、ロディ・リッチ、YGによる故ニプシー・ハッスルへの追悼パフォーマンスが行われるほか、カントリー・アーティストのタニヤ・タッカーがブランディ・カーライルと共にステージに立つことが決定している。

グラミー賞のエグゼクティヴ・プロデューサーであるケン・アーリックはニプシー・ハッスルについて「活動家、起業家、そしてラッパーであったニプシー・ハッスルは、社会や文化に広く影響を与えました」と語っている。「彼の影響力は大きく、その遺産は次世代に受け継がれるでしょう。彼の音楽活動への多大な貢献に敬意を表し、このような素晴らしいアーティストたちを集結させることができて光栄です。忘れられないパフォーマンスになるはずです」

第62回グラミー賞授賞式にはこれまでビリー・アイリッシュやリゾ、アリアナ・グランデ、デミ・ロヴァート、エアロスミス&ランDMC、グウェン・ステファニー、ブレイク・シェルトン、H.E.R.、ジョナス・ブラザーズ、ロザリア、タイラー・ザ・クリエイター、ボニー・レイット&チャーリー・ウィルソンが出演することが発表されていた。

第62回グラミー賞授賞式は現地時間1月26日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される。

今年のグラミー賞はリゾが最多となる8部門でノミネートされているほか、ビリー・アイリッシュも6部門でノミネートされており、テイラー・スウィフトやラナ・デル・レイも複数の部門でノミネートされている。他にもトム・ヨーク、ボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、ケミカル・ブラザーズ、ヴァンパイア・ウィークエンドがノミネートされているほか、ルイス・キャパルディは大ヒット曲“Someone You Loved”で最優秀楽曲賞にノミネートされている。

中継の概要は以下の通り。

「生中継!第62回グラミー賞授賞式」※二カ国語版(同時通訳)
2020年1月27日(月)午前9:00~ [WOWOWプライム]
出演者:ジョン・カビラ、ホラン千秋、小牧ユカ

「第62回グラミー賞授賞式」※字幕版
2020年1月27日(月)夜10:00~ [WOWOWプライム]

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ