GETTY

Photo: GETTY

エミネムはかつて「ブラックフェイスのマスク」を被っていたことをめぐってラッパーのロード・ジャマーから批判されている。

ロード・ジャマーは現在は削除されているインスタグラムへの投稿で、2000年に開催されたMTVヨーロッパ・ミュージック・アウォーズの授賞式でエミネムがブラックフェイスのマスクを被っている一連の写真を投稿している。

彼は次のように述べている。「なあ、エミネム、俺に説明してほしいんだ……お前がMTVの授賞式のバックステージでブラックフェイスのマスクを被っていた理由が理解できないんだよ」

「(自身が司会を務める番組)『ヤナダミーン・ゴッドキャスト』に出演してくれよ。このことや他のことについての話をしよう。#俺たちには答えが必要だ」とロード・ジャマーはキャプションで述べている。

エミネムは当時、北米ツアー中だったために授賞式で直接トロフィーは受け取っておらず、事前に収録された受賞スピーチで感謝を述べている。エミネムは授賞式に送られた二つ目の動画の中でウィル・スミスをモデルにしたと見られるマスクを被り、授賞式を欠席したことをファンに謝罪している。ロード・ジャマーはエミネムについて彼がこのマスクを被るのはふさわしくなかったとして、次のように続けている。

「もしこれがウィル・スミスのマスクであるなら、どうしてこの白人のガキにそれを被る権利があるんだ? ヨーロッパでなら逃げ切れると思ったんだろうな。万が一これが問題ないのであれば、どうして今の今まで写真は隠されていたんだ?」とロード・ジャマーは自身の投稿のコメント欄で述べている。

エミネムとロード・ジャマーによる口論は数年前から続いており、エミネムは2018年にサプライズでリリースした最新作『カミカゼ』に収録された“Fall”でロード・ジャマーを批判している。エミネムは現時点でロード・ジャマーの投稿に反応を示していない。

先日、エミネムはクリス・ブラウンがリアーナに暴行を加えた事件をめぐって「俺はクリス・ブラウンを支持する」とラップしている音源がリークされて新たに物議を醸している。

音源はレディットのユーザーによってアップされた「(SNIPPET) Eminem – Things Get Worse (Rihanna Diss)」と題された7秒間の音源で、エミネムが2009年発表のアルバム『リラプス』のセッション中にレコーディングしたものではないかと見られている。

「もちろん、俺はクリス・ブラウンを支持するよ。俺もビッチは殴ると思うからな」とエミネムは最終的にB.o.Bとの“Things Get Worse”として完成することになる音源でラップしている。

最終的にリリースされたバージョンからはクリス・ブラウンやリアーナへの言及は取り除かれている一方で、エミネムは同曲で当時16歳だった女優のダコタ・ファニングを「殺害した」とラップしているほか、「ナターシャ・ベディングフィールドを食洗機に入れてやる」ともラップしている。

『NME』はエミネムの担当者にコメントを求めている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ