GETTY

Photo: GETTY

ダイアナ・ロスは2020年のグラストンベリー・フェスティバルの最初の出演者として発表され、レジェンド枠に出演することが明らかになっている。

「これは世界中にいる私のファンに向けたみんなへのトリビュートよ」とダイアナ・ロスは発表に際して述べている。

「コンサートはどれもプライベートのパーティーのようなもので、みんなの目も見えるし、みんなの思いも感じることができる。グラストンベリーに愛と共に向かうわ」

元シュープリームスのダイアナ・ロスは2020年6月28日の日曜日にグラストンベリー・フェスティバルに出演することが発表されている。日曜日の明るい時間帯に設定されているレジェンド枠にはこれまでに、カイリー・ミノーグやドリー・パートン、ライオネル・リッチーらが出演している。

グラストンベリー・フェスティバルは発表に際して次のようにツイートしている。「私たちは喜びと共に、ダイアナ・ロスが2020年のグラストンベリー・フェスティバルの日曜日のピラミッド・ステージにレジェンド枠として出演することを発表致します」

グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるエミリー・イーヴィスも次のように述べている。「史上最高の偉人の1人して、素晴らしいダイアナ・ロスが来年のグラストンベリー・フェスティバルにやってきて、ピラミッド・ステージの日曜のレジェンド枠に出演すると言えることを嬉しく思います」

これまでにも何度か出演が噂されてきたダイアナ・ロスだが、彼女にとってグラストンベリー・フェスティバルへの出演は来年が初めてとなっている。

ダイアナ・ロスの出演は、14年前に乳がんのためにヘッドライナーとしての出演をキャンセルしていたカイリー・ミノーグが昨年、レジェンド枠として出演したことに続くものとなっている。

レジェンド枠として出演したカイリー・ミノーグのステージはBBC史上、これまでに最も多くの視聴者に観られたグラストンベリー・フェスティバルのパフォーマンスとなっており、390万人が彼女のパフォーマンスを視聴している。

グラストンベリー・フェスティバルのチケットは現地時間10月6日に発売されて販売開始から34分でソールドアウトとなっており、13万5000枚のチケットに過去最高となる240万人の応募があったことが明らかになっている。

現時点で2020年のヘッドライナーは発表されていないものの、ブックメーカーの予想ではポール・マッカートニーやテイラー・スウィフト、フリートウッド・マックらが人気の高いアーティストとなっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ