GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはデビー・グィザーとの結婚式に向けてダンスのレッスンに通うことを検討していると語っている。

リアム・ギャラガーは先月、デビー・グィザーと共に訪れたイタリアのアマルフィ海岸で彼女にプロポーズをしており、来年結婚する予定となっている。

リアム・ギャラガーは現地時間9月21日に放送されたITVの番組「ジョナサン・ロス・ショー」に出演して、デビー・グィザーとの結婚式について語っている。

「ダンスのレッスンを受ける必要があるかもしれないよな。みんなを驚かせてみたいね。フロアを華麗に滑ってやりたいんだ」とリアム・ギャラガーは語り、BBCの社交ダンス番組「ストリクトリー・カム・ダンシング」に言及しながら次のように続けている。「ほら、『ストリクトリー・カム・ダンシング』でやっているようなさ。近づいて、セクシーな動きをするやつだよ」

しかし、関節炎を患っているというリアム・ギャラガーは「ストリクトリー・カム・ダンシング」に出演するつもりはないようで、番組に出演する可能性はあるかという質問には次のように答えている。

「いやいや。俺はそういうタイプじゃないからね」とリアム・ギャラガーは語っている。「結婚式のためならやるけど、他の奴らをおちょくる目的でやるつもりはないからね。今回の一度限りだよ。そのまま(ダンスに)ハマるんじゃないかって? それはないね。昔ほどケツの調子がよくないんだ」

同じインタヴューの中で、リアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーが自身の結婚式に来る可能性にも言及している。

「もう一方の兄は最高なんだけどさ」とリアム・ギャラガーは長男であるポール・ギャラガーに言及しながら語っている。「あいつ(ノエル・ギャラガー)は来ないと思うよ。けどまあ、夢を見ることはできるわけでさ。そうだろ?」

リアム・ギャラガーは先日、結婚式にノエル・ギャラガーと妻のサラ・マクドナルドを招待するつもりであるとして次のように語っていた。

「もちろん招待するよ。お袋が『招待しなきゃダメよ』って言うからな。するだろうね。招待状が家に届くことになるよ」

「あいつらは来ないだろうけどさ」と彼は語っている。「けど、分からないよな。前にも言った通り、何かしらのオープニングにとかは行ってるわけだからね。オープンしたらすぐに、『ねえ、ノエル、ダーモット・オレアリーみたいな服を来て、出かけるわよ』って感じになるかもしれないしな」

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ