YouTube

Photo: YouTube

ポスト・マローンは最新作『ハリウッズ・ブリーディング』より“Saint-Tropez”のミュージック・ビデオが公開されている。

クリス・ヴィラが監督を務めたミュージック・ビデオで、ポスト・マローンはルイ・ヴィトンのロゴの入ったベストを着ており、世界の終末に準備するために購入したというユタ州の人里離れた邸宅で撮影されたものとなっている。ミュージック・ビデオではポスト・マローンがスーツ姿でワインを飲む姿や“Circles”のミュージック・ビデオで中世の騎士姿でポスト・マローンが手にしていた剣をもてあそぶ姿も見ることができる。

“Saint-Tropez”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Saint-Tropez”は『ハリウッズ・ブリーディング』よりミュージック・ビデオが制作された5曲目の楽曲となっている。『NME』は通算3作目となるポスト・マローンのニュー・アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』について4つ星のレヴューで次のように評している。「ジュリアン・カサブランカスのように聴こえる時もあれば、70年代に聴いたFMラジオのようなサウンドが鳴っている時もある。巧みに練り上げられたこのエクレクティックなアルバムは、ポスト・マローンにしか生み出すことができないものだ」

新作には多くのコラボレーションが収められており、“Take What You Want”にはオジー・オズボーンとトラヴィス・スコットが参加している。ポスト・マローンはオジー・オズボーンが同曲についてブラック・サバス以来「最もお気に入りの出来」と語っていたことをインタヴューで明かしている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ