PRESS

Photo: PRESS

トゥールは8月30日にリリースした13年ぶりとなるニュー・アルバム『フィア・イノキュラム』で全米アルバム・チャートの1位を獲得している。

同作品は1週間で27万枚相当を売り上げたが、そのうち25万枚弱がフィジカルセールスとアルバム・ダウンロードによるもので、この数字はコンサートチケットやグッズとの併せ売り等をせずに純然たるアルバム・セールスによるものとなっている。

完全生産限定盤としてリリースされた本作の初回のみの特殊パッケージには、4インチ・サイズのHDスクリーン付き動画再生プレーヤーが搭載されており、ここでしか見られない限定映像が収録されている。また、充電ケーブル、2ワット・スピーカー、36ページのブックレットも付属している。

トゥールは2019年10月13日にカリフォルニア州サクラメントで開催されるアフターショック・フェスティヴァルの出演を皮切りに、キリング・ジョークをオープニング・アクトに迎え、新作を引っ提げた全米アリーナ・ツアーを行うことが決定している。

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ