GETTY

Photo: GETTY

ある大物女性アーティストが現地時間8月8日にその日の人気トーク番組すべてに出演することが発表されている。

アメリカの人気トーク番組5番組にこの日「スペシャル・ゲスト」がサプライズで出演することが発表されている。5番組はCBSの「ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティーヴン・コルベア」、TBSの「コナン」、NBCの「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」と「レイト・ナイト・ウィズ・セス・メイヤーズ」、ABCの「ジミー・キンメル・ライヴ」となっている。

元々はスペシャル・ゲストが同一人物であるかは明らかになっていなかったものの、「ポップ・クレイヴ」によれば、1人の女性アーティストであると報じている。

この前例のない事態はそのスペシャル・ゲストが同じ晩に複数の番組に出演するものになると見られていて、リアーナやアデル、ビヨンセが出演するのではないかという噂が巻き起こっている。

リアーナは3人の中でも最も可能性が高いと見られ、先週、スポティファイはリアーナの新曲を予告していた。リアーナがタイダルのフォローを外して、スポティファイをフォローした後、スポティファイはリアーナの写真をインスタグラムに投稿している。

今年1月、2016年発表の『アンチ』以来となるアルバムの完成に「非常に近づいている」と述べていた。5月にリアーナはアルバムがレゲエ・アルバムになるとしており、シャカはゲストの1人として参加していることを明かしている。シャカはアルバムについて「間違いなくすごい」ものになると語っている。

ビヨンセはアルバムのリリースがないと見られ、7月に映画『ライオン・キング』のインスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』をリリースしている。アルバムにはケンドリック・ラマー、チャイルディッシュ・ガンビーノ、ジェイ・Z、7歳の娘のブルー・アイヴィが参加している。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ