Paul Harries

Photo: Paul Harries

スリップノットはオフィシャル・サイトに謎の予告動画を公開している。

1分間の映像は過去の映像と共に新たなマスクの登場を予感させるもので、映像の上では数字の増えていくカウントダウンが行われ、「0516」で数字が止まるというものとなっている。多くのサイトはこれが5月16日を意味するのではないかと予測している。

5月16日の翌日である5月17日にスリップノットはアメリカのテレビ番組「ジミー・キンメル・ライヴ」に出演することが決定している。

予告映像はこちらから。

https://slipknot1.com/

スリップノットは8月9日に通算6作目となるニュー・アルバムをリリースすることが決定している。アルバムからは昨年10月に“All Out Life”が公開されており、ショーン・クラハンが監督を務めたミュージック・ビデオも公開されている。

また、スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは先日、両膝の手術に備える病室で撮影した写真が公開されている。

コリィ・テイラーは現地時間5月10日に手術用のヘアキャップとライラック色のガウンを着て病室のベッドで撮影した写真が彼のインスタグラムで公開されている。

「今日、両膝の手術を受けるんだ。もうすぐで600万ドルの男になる! 近いうちに会おう」とコリィ・テイラーは1970年代にアメリカで放送されていたドラマ『600万ドルの男』に言及してキャプションに綴り、「#超人」と「#リー・メジャース」のハッシュタグを付けて投稿している。ドラマ『600万ドルの男』はリー・メジャース演じる主人公のスティーヴ・オースティンが改造手術を受けて超人的な力を得るという物語になっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ