PRESS

Photo: PRESS

リッキー・リー・ジョーンズは今週行われる来日公演を前に新作より“Lonely People”のミュージック・ビデオが公開されている。

5月16日から来日公演がスタートするリッキー・リー・ジョーンズだが、ニュー・アルバム『キックス』が5月15日に日本先行発売されることが決定している。

今回、アルバムからのリード・シングルとなるアメリカのカヴァー“Lonely People”のミュージック・ビデオが公開されている。

ニュー・アルバム『キックス』は1983年発表の『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』、91年発表の『ポップ・ポップ』、2000年発表の『イッツ・ライク・ディス』、2012年発表の『ザ・デヴィル・ユー・ノウ』と、リッキー・リー・ジョーンズがこれまでライフワークのようにリリースを重ねてきたカヴァー・アルバムの第5弾で、5月16日~17日に来日公演を行う日本のファンにいち早く届けたいというリッキー・リー・ジョーンズ本人たっての希望により、世界に先駆けての日本先行リリースが実現している。

リリースの詳細は以下の通り。

Rickie Lee Jones / Kicks
リッキー・リー・ジョーンズ『キックス』
2019年5月15日リリース
PCD-17802
日本先行発売
ライナーノーツ:天辰保文
1. “Bad Company” (Bad Company, 1974)
2. “My Fathers Gun” (Elton John, 1970)
3. “Lonely People” (America, 1974)
4. “Houston” (Sanford Clark, 1964; made famous by Dean Martin, 1965)
5. “You’re Nobody ‘Til Somebody Loves You” (Russ Morgan, 1944; made famous by Dean Martin, 1960/1964)
6. “Nagasaki” (Ipana Troubadours, 1928; most famous by Benny Goodman Quartet, 1952)
7. “Mack The Knife” (Louis Armstrong, 1956; made famous by Bobby Darin, 1958)
8. “Quicksilver Girl” (Steve Miller Band, 1968)
9. “End Of The World” (Skeeter Davis, 1962)
10. “Cry” (Ruth Casey, 1951; made famous by Johnnie Ray and the Four Lads, 1951)

リッキー・リー・ジョーンズはデビュー40周年を記念した来日公演が行われることが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

リッキー・リー・ジョーンズ ジャパン・ツアー 2019
2019年5月16日(木)大阪:NHK大阪ホール
2019年5月17日(金)東京:Bunkamuraオーチャードホール
開演19:00(予定)
料金(全席指定・税込):
S席¥10,800、A席¥9,800

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください

https://rlj-japantour.com/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ