GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズはミック・ジャガーが医療手当を受けるため、直近のツアーを延期すると発表している。

AP通信の報道によれば、ザ・ローリング・ストーンズは現地時間3月30日にミック・ジャガーが医師に「今はツアーに行くことはできない」と言われたことを発表したという。バンドはミック・ジャガーについて「完治が見込まれており、できるだけ早くステージに戻ってくる」予定だとしている。

これ以上の病状の詳細については現時点で明らかになっている。

ザ・ローリング・ストーンズは「ノー・フィルター・ツアー」の北米ツアーをマイアミから4月20日よりスタートさせる予定だった。

ミック・ジャガーは昨日、次のようにツイートしている。「アメリカとカナダのチケットを持っているすべてのファンに謝るよ。こんなふうにみんなをガッカリさせるのは嫌いなんだけどさ。ツアーを延期することにガッカリしている。でも、できるだけ早くステージに戻ってこられるよう懸命に取り組んでいるところなんだ。重ねて、みんなにお詫びするよ」

ザ・ローリング・ストーンズは最新のベスト盤『HONK』を4月19日にリリースすることも決定しているほか、「EXHIBITIONISM ー ザ・ローリング・ストーンズ展」が3月15日よりTOC五反田メッセで開催されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ