PRESS

Photo: PRESS

クイーンのトリビュート・バンドによるフェスティバル「A NIGHT AT THE MAKUHARI」に出演する追加トーク・ゲストが発表されている。

新たなゲストはロンドンのフレディ・マーキュリー宅の日本庭園を手がけた高原竜太朗で、来日時にフレディ・マーキュリーの身辺警護を務めた伊丹久夫と共に登壇する。

「A NIGHT AT THE MAKUHARI」にはアルゼンチンのクイーン・トリビュート・バンド、ゴッド・セイヴ・ザ・クイーンのほか、日本のクイーン・トリビュート・バンドのGUEEN、QUEENESS、QUEERが出演し、東郷かおる子と増田勇一のトーク・ショーも行われる。

公演の詳細は以下の通り。

GOD SAVE THE QUEEN with GUEEN,QUEENESS,QUEER
A NIGHT AT THE MAKUHARI
日時:2019年4月20日(土) 開場 15:00 / 開演 16:00
会場:千葉・幕張メッセ イベントホール
チケット料金(全席指定/税込):6500円
出演者
LIVE PERFORMANCE;
GOD SAVE THE QUEEN
GUEEN(1975&76年の来日公演のセットリストから演奏予定)
QUEENESS(1979&81年の来日公演のセットリストから演奏予定)
QUEER(1982&85年の来日公演のセットリストから演奏予定)
TALK GUESTS;
伊丹久夫(フレディ・マーキュリー来日時の専属ガードマン)
高原竜太朗(ロンドンのフレディ・マーキュリー邸の庭園・造園担当)
東郷かおる子(元ミュージック・ライフ編集長)
増田勇一(元ミュージック・ライフ編集長/映画「ボヘミアン・ラプソディ」字幕監修
MC&構成:石角隆行(クイーン研究家)

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://ticket.yahoo.co.jp/special/gsq-makuhari/

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ