PRESS

Photo: PRESS

ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンの妹で、ファッション・デザイナーのフェリシティ・トムリンソンが亡くなった。享年18歳だった。

「TMZ」の報道によれば、フェリシティ・トムリンソンは現地時間3月13日にロンドンで息を引き取ったという。

フェリシティ・トムリンソンはロンドンのアールズ・コートにある自宅で心臓発作を起こし、救急隊が駆けつけて救命措置が行われたものの、その場で死亡が確認されたという。

フィジーという愛称でファッション・デザイナーとして活躍していたフェリシティ・トムリンソンだが、家族が「TMZ」に明かしたところによれば、彼女はこれまで心臓に疾患を抱えておらず、今年に入ってアルコールやタバコを辞めてからは至って健康だったという。

フェリシティ・トムリンソンは詩集の刊行も予定されていた。

ルイ・トムリンソンにとってフェリシティ・トムリンソンが亡くなったショックは大きく、彼は2016年12月に母親のジョアンナ・ディーキンを亡くしている。ルイ・トムリンソンは今月、母親との思い出に捧げた新曲“Two of Us”をリリースしている。

ルイ・トムリンソンは“Two of Us”で次のように歌っている。「僕があなたをどれだけ恋しく思っているか、あなたには分からないでしょう/あの日にあなたを失ってしまった/僕が代わりになれたらいいのに」

ルイ・トムリンソンは現地時間3月15日にBBCで慈善団体「コミック・リリーフ」によるチャリティー・イベント「レッド・ノーズ・デー」の慈善番組に出演する予定となっていたが、出演をキャンセルしている。

関係者が「TMZ」に明かしたところによれば、ルイ・トムリンソンはフェリシティ・トムリンソンととても親しい間柄にあったといい、今は家族と共に過ごしているという。

フェリシティ・トムリンソンの死については現在警察が捜査を進めており、現時点で死因は「明らかになっていない」という。

検視結果については数日以内に発表されると見られている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ