Andy Hughes/NME

Photo: Andy Hughes/NME

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーは2名のドラマー、ハル・ブレインとヴィクター・マケルハニーの死についてインスタグラム上で言及している。

レッキング・クルーのドラマーであるハル・ブレインは現地時間3月11日に亡くなっており、音楽学校の生徒だったヴィクター・マケルハニーもオークランドで銃殺されたことが報じられている。

フリーは2人の死を受けてインスタグラムで追悼の意を表している。

彼は次のように述べている。「世界から2人の美しいドラマーが失われた。ハル・ブレインは数え切れないほどのヒット曲で、完璧なドラムを演奏した。多くの人にインスピレーションを与え、90歳で亡くなった。それから、ヴィクター・マケルハニー、ジャズ・ドラマーだ。師であり学生だった。21歳の若さで銃殺された。彼の持ちうるすべての可能性が成就する前にね。彼らの魂に、神の御恵みがありますように。ドラマーのみんなは、彼らの名誉に深い敬意を示してほしい。すべての人に愛と平和を」

ハル・ブレインが亡くなったことを受けて、ブライアン・ウィルソンやザ・ビートルズのドラマーであるリンゴ・スターも追悼の意を表明している。

「とても悲しいよ。言うべき言葉が見当たらない」とブライアン・ウィルソンは述べている。「ハル・ブレインはミュージシャンや友人としてあまりに素晴らしく、言葉では言い表すことができない。ハルは僕にたくさんのことを教えてくれ、僕たちの成功に大きく貢献してくれたんだ。彼は最も偉大なドラマーだった。一緒にたくさん笑い合ったよ。愛を。ブライアン」

「ハル・ブレインに神のご加護を。彼の家族にピースと愛を送るよ。さようなら、ハル。偉大なミュージシャンだった」とリンゴ・スターは述べている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ