GETTY

Photo: GETTY

デヴィッド・ボウイはマネージャーのケネス・ピットが撮影した“Space Oddity”のビデオがYouTubeで公開されている。

これは1969年に制作され、1984年まで公開されなかったプロモーション映像『ラヴ・ユー・ティル・チューズデイ』に収録されたものとなっている。

今回YouTubeで公開された映像はこちらから。

ミック・ロンソンが撮影したオフィシャル・ミュージック・ビデオはこちらから。

デヴィッド・ボウイは3枚組7インチ・シングル・ボックス『クレアヴィル・グローヴ・デモ』が5月17日にリリースされることが決定している。

『クレアヴィル・グローヴ・デモ』は、先日発表された『スペイス・オディティ』制作時の貴重な未発表音源集『スパイング・スルー・ア・キーホール』(4枚組7インチ・シングル・ボックス)に続き、4曲の完全未発表音源を含む彼の自宅でレコーディングされていた全6曲の音源を収録している。

このボックスに収録されている音源は、1969年1月に、デヴィッドが当時に住んでいた、ロンドンのクレアヴィル・グローヴにあるアパートにて行われたデモ・セッションをレコーディングした音源だ。デヴィッドと彼の当時のガールフレンド、ヘルミオーネ・ファージンゲールと共にトリオ編成のザ・フェザーズ(この頃には既にザ・フェザーズとしての活動は終わりを迎えていた)として活動していた、ジョン・“ハッチ”・ハッチンソンとのデュオという編成でのレコーディングとなっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ