GETTY

Photo: GETTY

プリンスのオフィシャル・ツイッター・アカウントが開設されたことが明らかになっている。

2016年4月に享年57歳で逝去したプリンスだが、現地時間2月14日に開設されたこのアカウントを通してプリンスは讃えられていく予定で、ハンドル・ネームは@Princeとなっている。

このアカウントの運営者は「@PRNLegacy」のアカウントなどでつぶやかれたツイートをはじめ、生前に開設されていたプリンス関連のアカウントを引き継ぐことになる。

これまでに7つのツイートが行われており、プリンスの発言から引用された言葉などがツイートされている(「わざと挑発的になっているわけではなく、自分の意志で自らであるだけだ」等)。他にもプリンスのキャリア初期にまつわる文章や、オバマ前大統領による言葉がツイートされている。

「音楽やポップ音楽の軌道に明らかな影響を与え、その才能でたくさんの人を感動させられるアーティストはほとんどいない」というオバマ元大統領の発言が引用されている。

ツイッター・アカウントの開設はここ数ヶ月にわたってプリンスのミュージック・ビデオがYouTubeで公開されたのに続くものとなっている。

昨年12月にはプリンスの楽曲を使用したミュージカルが制作の初期段階にあることも報じられている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ