Monika Mogi / PRESS

Photo: Monika Mogi / PRESS

ヴァンパイア・ウィークエンドはニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで公演を行うことを発表している。

現地時間1月27日、エズラ・クーニグはマディソン・スクウェア・ガーデンで行われたNBAのニューヨーク・ニックスの試合を訪れており、その試合中に会場のヴィジョンで9月6日にマディソン・スクウェア・ガーデンで公演を行うことが発表されている。

エズラ・クーニグは会場で自身が脚本を手掛けたネットフリックスのアニメ「ネオ・ヨキオ」でコラボレーションしたデサス・ナイスとキッド・メロと共にいる写真も公開されている。

View this post on Instagram

@vampireweekend new album “Friend’s of The Bodega” available later this year

Desus Niceさん(@desusnice)がシェアした投稿 –

ヴァンパイア・ウィークエンドは待望のニュー・アルバム『ファーザー・オブ・ザ・ブライド』を今年リリースすることを発表しており、アルバムからは“Harmony Hall”と“2021”という2曲の新曲が公開されている。

2曲の音源はこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ