facebook.com/pg/phantomplanet

Photo: facebook.com/pg/phantomplanet

ファントム・プラネットは再結成して、6年ぶりとなるライヴを行っている。

ライヴを目撃したファンのツイートによれば、現地時間1月19日にファントム・プラネットはビヴァリーヒルズでシークレット・ライヴを行っている。

ファンが撮影した、2002年発表のアルバム『ザ・ゲスト』に収録されている“Wishing Well”のライヴ映像はこちらから。

ファントム・プラネットは再結成ライヴに先立って、オフィシャルのインスタグラム・アカウントを立ち上げていた。バンド・メンバーであるアレックス・グリーンワルドとサム・ファラーも自身のインスタグラム・アカウントで同様の予告を行っていた。

ファントム・プラネットは2008年発表の通算4作目となる『レイズ・ザ・デッド』をリリースした後、活動休止を発表している。その後、何度か再結成してライヴを行っており、最も直近のライヴは2012年6月に行われたロサンゼルスのトラバドール公演となっていた。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ