GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはパートナーであるデビー・グィザーの誕生日を祝福している。

5年以上の交際となる両者だが、『ザ・サン』紙によれば、現地時間1月8日に2人はデビー・グィザーの誕生日を祝福したとのことで、リアム・ギャラガーは自身のツイッターにその写真を投稿している。

仲睦まじい様子の2人だが、昨年8月にリアム・ギャラガーはパートナーであるデビー・グィザーに暴力を振るったと報じられている。

リアム・ギャラガーは8月23日に食事のためにロンドンの高級ホテル、チルターン・ファイアーハウスを訪れたとのことで、その際、リアム・ギャラガーとデビー・グィザーはトイレ近くの通路で口論になり、リアム・ギャラガーがデビー・グィザーの喉を片手でつかみ、後ろに押したと報じている。また、この際、リアム・ギャラガーは「卑劣な女だ。あいつの落ち度だ」と口にしていたとされている。

しかし、この報道を受けて、リアム・ギャラガーはツイッターの中で「第一にたちの悪いやり方で女性に手をかけたことはない。第二に卑劣な女はたった1人で、それが誰かは俺たち全員が知っているよ」と報道を否定していた。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ