Andy Hughes/Press

Photo: Andy Hughes/Press

レイザーライトは3曲のスタジオ・ライヴ映像が公開されている。

レイザーライトは10月26日に10年ぶりとなる新作『オリンパス・スリーピング』をリリースしている。

スタジオ・ライヴ映像は「ラジオX」のために収録されたもので、“Carry Yourself”、“Olympus Sleeping”、“In the City”の3曲を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ジョニー・ボレルは新作について「ロックンロールへのラヴレター」だと語り、レイザーライトとしてアルバムを作るのにここまで時間がかかってしまった理由を語っている。

「ずっとレイザーライトとしてアルバムを作ってなかったわけだけど、それはアルバムを作る時はいつでも、自分のベストを注ぎ込めると感じる時しかやらないからなんだよね」とジョニー・ボレルは『NME』に語っている。「レイザーライトをやめたわけではなかったんだ。インスピレーションのある適切な時が来れば、もう一度やることになるだろうって分かっていたんだ」

新作『オリンパス・スリーピング』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ