Chris Hopper / PRESS

Photo: Chris Hopper / PRESS

クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーは映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開を記念して、ロンドン・ソーホーに位置するカーナビー・ストリートでクリスマス・イルミネーション点灯式に出席している。

点灯式には映画の出演者であるフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックをはじめ、グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)、ベン・ハーディ(ロジャー・テイラー役)、ジョー・マッゼロ(ジョン・ディーコン役)のほか、ルーシー・ボイントン(メアリー・オースティン役)も出席している。

点灯式は20時よりキャスト・スタッフによりカウントダウンが始まり、スイッチが押されると、クイーンの名曲の歌詞と共に『ボヘミアン・ラプソディ』にデコレーションされたイルミネーションが一斉に点灯、同時に花火が打ち上げられたという。

映画のワールド・プレミアは現地時間10月23日にウェンブリー・アリーナで行われることも決定している。

日本オリジナル予告編映像はこちらから。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は日本で11月9日に公開される。

映画の詳細は以下の通り。

原題:Bohemian Rhapsody
監督:ブライアン・シンガー
製作:グレアム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)
出演:ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
全米公開:11月2日
配給:20世紀フォックス映画 © 2018 Twentieth Century Fox

映画の公式サイトはこちらから。

http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ