PRESS

Photo: PRESS

スマッシング・パンプキンズのメンバーはシカゴ・カブスの試合で始球式を務めている。

現在、「シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト」ツアーを行っているスマッシング・パンプキンズだが、現地時間8月12日にシカゴ・カブスの本拠地であるリグレー・フィールドを訪れている。

この日はシカゴ・カブス対ワシントン・ナショナルズの試合が行われたが、それに先立ってビリー・コーガン、ジェイムス・イハ、ジミー・チェンバレン、ベースを担当しているジャック・ベイツがグラウンドに降りて、始球式を行っている。始球式はドラマーのジミー・チェンバレンが投げたという。

また7回の交代時にはビリー・コーガンが“Take Me Out To The Ballgame”を歌っている。

ソーシャル・メディアにアップされたこの試合の模様はこちらから。

#BillyCorgan is a cool dude! #smashingpumpkins #rockband #cubs #chicagocubs #cubsnation #chicago #wrigleyfield #canon #canonpro

Kamil Krzaczynskiさん(@kamilkrzaczynskiphotography)がシェアした投稿 –

#billy #smashingpumpkins #citybythelake #gocubsgo

Joseph Boldinさん(@joeyb.chi)がシェアした投稿 –

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ