GETTY

Photo: GETTY

アリアナ・グランデはアメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画「カープール・カラオケ」に出演することが決定している。

アリアナ・グランデは8月17日に通算4枚目のニュー・アルバム『スウィートナー』をリリースする予定となっている。新作はリリース時に全英1位を獲得した2016年発表の前作『デンジャラス・ウーマン』に続くものとなっている。

アリアナ・グランデによる「カープール・カラオケ」は現地時間8月15日にオンエアされることが発表されている。

正式な発表に先立って、ジェームズ・コーデンは彼女の歌詞が写っている写真をツイッターに投稿して、キャプションには「勉強中」と綴られていた。

一方、アリアナ・グランデは新たなドキュメンタリー・シリーズを制作していることを明かしている。『デンジャラス・ウーマン』ツアーの映画についてファンから質問を受けたアリアナ・グランデは、ファンの1人に次のように応じている。「驚かさせてほしいんだけど、これは映画じゃなくて、ドキュメンタリー・シリーズなの! いくつかのエピソードに分かれてるわ。」

また、別のファンからの完成したのかというツイートに対しては次のように返信している。「まだよ。みんなが私にサプライズをさせてくれないから、まだ付け加えたりしているわ。だから、私たちにこれを穏やかに完成させてちょうだい」

アリアナ・グランデは続けて、また別のファンに対して次のように返信している。「どうして遅れているのかっていうと、まだ色々と付け加えたりしているからよ。今は寝かせているところなの。このシリーズに関する質問はこれでおしまい!」

『デンジャラス・ウーマン』ツアーは2017年2月3日にアリゾナ州フェニックスからスタートして、同年の9月21日の香港公演まで行われている。5月22日に行われたマンチェスター・アリーナ公演では、ファンが会場を出るところを自爆テロに襲われ、22人が命を落としている。

Copyright © 2018 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ