PRESS

Photo: PRESS

スマッシング・パンプキンズは復帰シングルとなった“Solara”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Solara”はクラシック・ラインナップのうちの3人が再結成して以降、最初にリリースされた楽曲となっている。スマッシング・パンプキンズのラインナップはフロントマンのビリー・コーガン、ギタリストのジェイムス・イハ、ドラマーのジミー・チェンバレンに加え、ギタリストのジェフ・シュローダー、ベーシストのジャック・ベイツ、キーボーディストのケイティ・コールがツアーでは加わっている。

ニック・クーニグが監督した“Solara”のミュージック・ビデオはビリー・コーガンが3人のジャージ姿の女性に首輪をつけられるものとなっている。

スマッシング・パンプキンズは現地時間6月27日に400人収容のトルバドールで再結成後初となるライヴを行っている。入場時に携帯電話やカメラの持ち込みを禁止されたこのライヴでスマッシング・パンプキンズは自身のヒット曲のほか、AFIのフロントマンであるデイヴィー・ハヴォックをゲストに迎えてジョイ・ディヴィジョンの“Transmission”のカヴァーを披露している。

一方、ジェフ・シュローダーは復帰作『ツァイトガイスト』でスマッシング・パンプキンズが再始動した2007年以降、メンバーとして参加している。「すべてのことが、むしろ僕にとってはおかしいんだよね」と彼は語っている。「みんな、ジェイムスと僕が敵対する存在であるかのように考えているみたいなんだけどさ。そう、『彼が僕の仕事を奪った』みたいなね。だけど、僕らはまったくもっていい関係で、ややこしい部分は全然ないんだ。僕らははまだ短い期間しか一緒にやってないけど、ものすごく楽しかったよ」

スマッシング・パンプキンズのツアーは7月12日に行われるアリゾナ州グレンデール公演からスタートし、10月16日にはロンドンのウェンブリー・アリーナで公演を行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ