JUCO

Photo: JUCO

ディプロ、シーア、ラビリンスによるスーパーグループのLSDが2週連続で新曲を公開している。

新曲“Audio”はディプロによるプロダクションに、シーアとラビリンスの独特のヴォーカルが乗った楽曲で、先週リリースされたLSDのデビュー・シングル“Genius”に続くものとなっている。

“Audio”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオはディプロが車を走らせてドライブするなか、謎のカセットテープが不思議な力を持つというものになっている。監督はベン・ジョーンズが手掛けている。

LSDについてはアルバムもリリースされると言われているが、リリース日やタイトルなどはまだ発表されていない。

先週公開された“Genius”の音源はこちらから

シーアとラビリンスは過去にも映画『ワンダーウーマン』のサウンドトラックに収録された“To Be Human”でコラボレーションしており、シーアは他にも様々なアーティストとコラボレーションを行っている。

一方、ディプロは今週末に開催されるEDC Japan 2018への出演が決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ