GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズやフー・ファイターズのメンバーが参加した映画『スパイナル・タップ』の登場人物であるデレク・スモールのアルバムのリリースが決定している。

「ザ・シンプソンズ」の声優として知られるハリー・シーラーが演じたデレク・スモールだが、4月13日にアルバム『スモールズ・チェンジ(メディエイション・アポン・エイジング)』がリリースされる。

アルバムにはフー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス、デヴィッド・クロスビー、スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲン、ピーター・フランプトン、元イエスのリック・ウェイクマン、ドゥイージル・ザッパ、ジョー・サトリアーニ、スティーヴ・ヴァイといった豪華メンバーが参加している。

チャド・スミスは“Rock ‘n’ Roll Transplant”という楽曲に、テイラー・ホーキンスは“Butt Call”という楽曲に参加している。

チャド・スミスは昨年5月の時点でアルバムに参加していることを明かしていた。

その際、チャド・スミスはデイヴ・グロールやジム・ケルトナーと一緒にいる写真をツイートし、キャプションに「イースト・ウェスト・スタジオに友人といたんだ。スパイナル・タップのデレク・スモールのソロ・アルバムだよ。ジム・ケルトナーはそこまで小さくないけどね。本当にね」と添えていた。

Copyright © 2018 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ