logo

サマーソニック2018、ソニックマニア2018の第1弾ラインナップが発表されている。

サマーソニックは2018年8月18日・19日にZOZOマリンスタジアム&幕張メッセと舞洲サマーソニック大阪特設会場で開催され、前日8月17日の幕張メッセでソニックマニアが開催される。

サマーソニックの出演アーティストとしてへッドライナーとなるベックとノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、そして、チャンス・ザ・ラッパー、マシュメロ、ニッケルバック、ショーン・メンデス、J・バルヴィン、ジェス・グリン、ケレラ、マストドンというラインナップが発表されている。

またソニックマニアにはナイン・インチ・ネイルズ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、マシュメロの出演が発表されている。

ヘッドライナーを務めるベックはさらに最新作『カラーズ』より“Fix Me”のミュージック・ビデオが公開されている。ミュージック・ビデオには日本人インスタグラマーのたまねぎ(@tamanegi.qoo.riku)さんのアカウントから人気に火が付いた赤ちゃんとスタンダード・プードル“くろしろまめしろ”が出演している。

“Fix Me”のミュージック・ビデオはこちらから。

監督を務めた、これまでもベックのビデオを手がけてきたブルック・リンダーはこのミュージック・ビデオについて次のように語っている。「光栄なことに11月にまめちゃんの世界にお邪魔させてもらったんだけど、まるで地上の天国のようなところだった。特にくぅさんと僕は特別な繋がりを感じた。きっと彼は僕の曾祖父の生まれ変わりか何かだと思う。僕の心の中を見透かしていたんだ!」

ベックも彼らとの出会いについて次のように語っている。「友人が送ってくれた写真で、彼らの存在を知って、彼らが共有する特別な友情に感動したんだ。それは、この世の中も捨てたもんじゃないって思わせてくれるような写真だった。彼らはまるで地球上の人に笑顔をもたらすために派遣されてきた特殊エージェントのような存在、“僕らがいる限りすべて大丈夫だよ”って気づかせてくれるようなね。まめとりくは武道館公演に遊びにきてくれて対面できたんだけど、ずっと続いて欲しいと感じるような時間だった。映画のキャラクターに出会ったみたいな特別な体験だったよ」

ベックは5月には最新作『カラーズ』のCDにDVDが付いた2枚組デラックス・エディションがリリースされることも決定している。

サマーソニックのチケット詳細も発表されている。幕張会場の1DAYチケットは¥16,000、2DAYチケットは¥29,000、プラチナチケットは¥30,000となっている。大阪会場の1DAYチケットは¥14,500、2DAYチケットは¥25,500、プラチナチケットは¥25,000となる。2DAYチケットが3000円安いアーリー・バード・チケットが発売されることも決定している。

イベントの詳細は以下の通り。

SUMMER SONIC 2018
日程:2018年8月18日(土)・19日(日)
東京会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場

SONICMANIA
日程:2018年8月17日(金)
会場:幕張メッセ

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.summersonic.com/2018/

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ