Graham MacIndoe/Press

Photo: Graham MacIndoe/Press

ザ・ナショナルはアメリカのテレビ番組「エレンの部屋」に出演してパフォーマンスを披露している。

ザ・ナショナルは今年9月に通算7作目となるオリジナル・アルバム『スリープ・ウェル・ビースト』をリリースしている。バンドは同作より“Day I Die”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ザ・ナショナルは先日『スリープ・ウェル・ビースト』より“Dark Side of the Gym”のミュージック・ビデオを公開している。

ミュージックビデオは、ニューヨーク・シティ・バレエの新進振付師で、ソリストとしてレジデント・コレオグラファーを務めるジャスティン・ペックが監督と振付を担当しており、元バレエダンサーで、現在は映像作家として活躍するエズラ・フルヴィッツによってプロデュースされている。

最新作『スリープ・ウェル・ビースト』のダウンロードとストリーミングはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

label: BEAT RECORDS / 4AD
artist: The National
title: Sleep Well Beast
release date: 2017/09/08 FRI ON SALE
国内盤のみボーナスディスク付き2CD仕様
歌詞対訳/解説書封入
4AD0020CDJP ¥2,500+税
01. Nobody Else Will Be There
02. Day I Die
03. Walk It Back
04. The System Only Dreams in Total Darkness
05. Born to Beg
06. Turtleneck
07. Empire Line
08. I’ll Still Destroy You
09. Guilty Party
10. Carin at the Liquor Store
11. Dark Side of the Gym
12. Sleep Well Beast

BONUS DISC
01. Wasp Nest (Toronto 4/10/14)
02. Bloodbuzz Ohio (Austin 4/23/14)
03. Brainy (Copenhagen 11/2/13)
04. Exile Vilify (Warsaw 6/9/14)
05. Sea of Love (Berlin 6/5/14)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ