GETTY

Photo: GETTY

モリッシーは新曲“Jacky’s Only Happy When She’s Up On The Stage”を公開している。

同曲は11月17日にリリースされるモリッシーのニュー・アルバム『ロウ・イン・ハイ・スクール』に収録される。モリッシーにとって通算11作目となる新作は2014年発表の『ワールド・ピース・イズ・ノン・オブ・ユア・ビジネス〜世界平和など貴様の知ったことじゃない』以来のアルバムとなっている。

新曲“Jacky’s Only Happy When She’s Up On The Stage”のアートワークにはドイツのフォトグラファー、ミロン・ツォブニールが撮影したビニールの袋を被った半裸の少女の写真が使用されている。

アルバムからは既に“Spent The Day In Bed”と“I Wish You Lonely”が公開されている。

モリッシーはBBC6の「メイダ・ヴェール」セッションでも“Jacky’s Only Happy When She’s Up On The Stage”を披露しているが、その際は「Brexit, exit, Brexit, exit」という一節があったが、スタジオ・バージョンには含まれていない。

モリッシーは現地時間11月5日にカリフォルニア州パソロブレスで予定されていた公演を、パフォーマンスをするにはあまりに寒すぎるとのことで延期している。開演時間になって延期となることが発表されたとのことで、PAを通した発表で、会場のステージ上の暖房設備が機能しなかったために延期されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ