GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは“Gorgeous”と題した新曲を公開している。

テイラー・スウィフトは通算6作目となる新作『レピュテーション』が11月10日にリリースされる。アルバムからは“Look What You Made Me Do”と“…Ready For It?”の2曲が公開されていた。

あらかじめ新曲“Gorgeous”が公開されることをテイラー・スウィフトはインスタグラムで予告していた。

新曲“Gorgeous”はこちらから。

テイラー・スウィフトは自身の新しいミュージック・ビデオを撮るためにロンドン各地のいくつかの場所を巡ったことが明らかになっている。

テイラー・スウィフトはすべての場所を、アン・リー監督による2016年の映画『ビリー・リンの永遠の1日』への主演で知られる交際相手のジョー・アルウィンと共に巡っていたと『テレグラフ』紙は報じている。

情報筋は『テレグラフ』紙に次のように語っている。「ビデオはテイラー・スウィフトが夜に外出するものとなっていて、彼女が行ったすべてのロケ地はジョーと行ったところなんです。今年、彼女はロンドンで数ヶ月にわたって極秘裏に過ごしていました。そして、みなさんが考える以上にたくさんの場所に行っているのです。このことは彼女が日常的に、予想外の場所に繰り出していたことを教えてくれます。彼女は普通の女性であることをみなさんに見せたいのです」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ