Jenn Five/NME

Photo: Jenn Five/NME

『NME』読者の投票による来年のレディング&リーズ・フェスティバルで観たいヘッドライナーが明らかになっている。

今年のレディング&リーズ・フェスティバルは、ザ・リバティーンズとマムフォード&サンズ、メタリカをヘッドライナーに迎えて、8月28日〜30日の3日間に亘って開催されている。主催者のメルヴィン・ベンは来年のヘッドライナーのうち1組が既に決まっていることを明らかにしている。

来年ヘッドライナーを希望する投票は、アークティック・モンキーズとフローレンス・アンド・ザ・マシーンがそれぞれ全体の得票数の22%を獲得し、トップに立っている。

それ以外では、レディオヘッドが9.15%、ブリング・ミー・ザ・ホライズンが8.36%、ミューズが8%、フォールズが5.3%、ザ・ストロークスが4.84%となっている。

投票の結果は以下の通り。

今年のレディング&リーズ・フェスでバズを巻き起こした新人アーティスト10組はこちらから。
https://nme-jp.com/blogs/4425/

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ