GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドは今年のグラストンベリー・フェスティバルで演奏した“Creep”の映像が正式公開されている。

レディオヘッドは今年のグラストンベリー・フェスティバルの現地時間6月23日のヘッドライナーを務め、“Creep”を演奏したほか、リリースから20周年を迎えたアルバム『OKコンピューター』からの楽曲も多数披露している。

BBCが公開した“Creep”の映像はこちらから。

フロントマンのトム・ヨークはこの日、グラストンベリー・フェスティバルについて次のように語っている。「イーヴィス家の人々に、今日この美しい農場に呼んでくれたことを感謝するよ。なんて素晴らしい場所なんだろうね。地球上でこんな場所は他にないよ」

この日のレディオヘッドのセットリストは以下の通り。

Daydreaming
Lucky
Ful Stop
Airbag
15 Step
Myxomatosis
Exit Music (for a Film)
Pyramid Song
Everything in Its Right Place
Let Down
Bloom
Weird Fishes/Arpeggi
Idioteque
You and Whose Army?
There There
Bodysnatchers
Street Spirit (Fade Out)

No Surprises
Nude
2 + 2 = 5
Paranoid Android
Fake Plastic Trees

Lotus Flower
Creep
Karma Police

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ