SING_OST_jacket_0126

スティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデによるデュエット曲“Faith”がエンディング・ソングに使用されている映画『SING/シング』のサウンドトラックの国内盤詳細が発表され、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、山寺宏一による日本語吹き替え楽曲の収録が決定している。

映画『SING/シング』は『ミニオンズ』のスタッフが贈るミュージック・エンターテインメント・アニメーション映画で、日本語吹き替え版には内村光良、歌手のMISIA、トレンディエンジェルの齋藤司、大地真央なども参加しており、日本盤のサウンドトラックには長澤まさみが歌う“Set It All Free”(映画オリジナル楽曲)、スキマスイッチの大橋卓弥が歌う“I’m Still Standing”(原曲:エルトン・ジョン)、山寺宏一が歌う“My Way”(原曲:フランク・シナトラ)が収録されるという。

スティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデによるデュエット曲“Faith”

アリアナ・グランデは今回スティーヴィー・ワンダーとのコラボレーションが実現したことについて、「あのスティーヴィー・ワンダーよ! 信じられなかったわ! もう、これ以上のことはないわ! 同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて……夢のようだったわ」というコメントを寄せている。

『シング – オリジナル・サウンドトラック』は映画公開日2日前の3月15日にリリースされる。

日本語吹き替え版の予告編はこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

V.A.
『シング – オリジナル・サウンドトラック』
(原題:Sing (Original Motion Picture Soundtrack))
国内盤:2017年3月15日(水)発売予定
UICU-1284 / 2,500円(税抜)
1. フェイス feat. アリアナ・グランデ/スティーヴィー・ワンダー  エンディング・ソング
2. 愛しておくれ/スペンサー・デイヴィス・グループ
3. ザ・ウェイ・アイ・フィール・インサイド/タロン・エガートン(ザ・ゾンビーズ)
4. レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス/セス・マクファーレン(フランク・シナトラ)
5. アイ・ドント・ワナ/スカーレット・ヨハンソン&ベック・ベネット
6. ヴィーナス/ニック・クロール&リース・ウィザースプーン(ショッキング・ブルー)
7. オーディションズ/シング・キャスト
8. アランド・ザ・ワールド-ルンバ/セニョール・ココナッツ&ヒズ・オーケストラ ★
9. バンボレオ/ジプシー・キングス
10. ザ・ウィンド/キャット・スティーヴンス ★
11. ハレルヤ/トリー・ケリー(レナード・コーエン)
12. アンダー・プレッシャー/クイーン&デヴィッド・ボウイ
13. シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!/ニック・クロール&リース・ウィザースプーン(テイラー・スウィフト)
14. アイム・スティル・スタンディング/タロン・エガートン(エルトン・ジョン)
15. セット・イット・オール・フリー/スカーレット・ヨハンソン(映画オリジナル楽曲)
16. マイ・ウェイ/セス・マクファーレン(フランク・シナトラ)
17. ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング/トリー・ケリー (スティーヴィー・ワンダー)
18. ゴールデン・スランバー/キャリー・ザット・ウェイト – ジェニファー・ハドソン(ザ・ビートルズ)
19. アウト・トゥ・ランチ(エンド・タイトル)/ジョビー・タルボット
20. リッスン・トゥ・ザ・ミュージック(スパニッシュ/イングリッシュ・ヴァージョン)/ティキ・パシラス(ドゥービー・ブラザーズ)
21. ハレルヤ(デュエット・ヴァージョン)/ジェニファー・ハドソン&トリー・ケリー(レナード・コーエン)
22. ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング(アコースティック・ヴァージョン)/トリー・ケリー (スティーヴィー・ワンダー)
23. オー・マイ・ゴッシュ/ザ・バニーズ 
24. セット・イット・オール・フリー/長澤まさみ 
25. アイム・スティル・スタンディング/大橋卓弥(スキマスイッチ)
26. マイ・ウェイ/山寺宏一

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ