PRESS

Photo: PRESS

スウェードのフロントマンであるブレット・アンダーソンは未発表のソロの楽曲“Forest Lullaby”の音源を公開している。

ソウルフルで壮大なこのアコースティック・ナンバーは『コレクテッド・ソロ・ワーク』と題された来たるボックス・セットに収録される楽曲となっている。

「2007年から2011年の間に制作した4枚のソロ作があるんだけどね」と彼は今回のリリースについて語っている。「アーティストとして僕にはエキサイティングな時期だったんだ。バンドにいることが嫌になって、物事を探って、自分自身にテストをかけて、限界を超えて成長できるか、試してみたかったんだよ。作品の中に進化も感じ取ってもらえると思うよ。ぎこちなくて不器用だったデビュー作から、気取ったミニマリズムの『ウィルダネス』、絶頂期だった『スロー・アタック』、唸るようなゴツゴツとした感じの『ブラック・レインボウズ』までね、間違いから学んで、クリエイティヴな道に印をつけていくような、そんな感じがあればと思うんだよ。時には寂しかったし、辛かったりもしたけど、これまでと違う場所に出てみたことは誇りに思ってるんだ」

「アートにおいても、人生においても両方で学ぶことのできた、生きた授業だったね。今、見つめている自分自身の場所やスウェードでの活動に直接導いてくれたものなんだ」

“Forest Lullaby”の音源はこちらから。

ボックス・セットの『コレクテッド・ソロ・ワーク』は、4枚のソロ・アルバムにボーナス・トラックやライヴ音源を加えたもので5CD+DVDでリリースされる。また、オリジナル・アルバムを収録した4枚組のアナログ盤ボックス・セットも発売される。発売日は3月17日となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ