AUSTIN HARDGRAVE

Photo: AUSTIN HARDGRAVE

ビッフィ・クライロは新たに“Flammable”のミュージック・ビデオを公開している。

同曲はビッフィ・クライロが2016年にリリースした最新作『エリプシス』にされており、透過性のあるプリズム空間のなかで大量の花火が発射されるなか、パフォーマンスを行うものとなっている。

ミュージック・ビデオはこちらから。

また、ビッフィ・クライロは以前、2007年発表のアルバム『パズル』でジョージ・マイケルにコラボレーションを持ちかけたことを明かしている。「信じるにせよ、信じないにせよ、『パズル』をレコーディングしている時にジョージ・マイケルに参加してもらおうとしたことがあるんだよ」と彼は『NME』に語っている。「彼の声が大好きでね。当時、彼はゆっくりめのR&Bをやってたんだけどさ、折り返し電話をもらって、『まったく興味ないね』と言われたんだ」

ビッフィ・クライロは今年、エアロスミスやシステム・オブ・ア・ダウンと共にダウンロード・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ