GETTY

Photo: GETTY

トレント・レズナーとモグワイが参加した、レオナルド・ディカプリオが手掛けたドキュメンタリー作品『ビフォア・ザ・フラッド(原題)』のサウンドトラックのトラックリストが公開されている。

このサウンドトラックは現地時間の10月21日にリリース予定であり、18曲が収録される。トレント・レズナーとモグワイは、アルゼンチンの映画音楽作曲家であるグスターボ・サンタオラヤと協力して本作の制作にあたっている。また、トレント・レズナーは彼の古くからのコラボレーターで知られるアッティカス・ロスと共に、作曲者としてだけでなく本映画の音楽総監督も務めている。

現地時間10月30日にアメリカの「ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル」にて放送される本作は、俳優であり監督でもあるフィッシャー・スティーヴンスが監督を務めており、レオナルド・ディカプリオが国連平和大使として気候変動の危険性についての意識を国際的に高めるための活動を映し出したものとなっている。

本作に収録されているトレント・レズナーとアッティカス・ロスの共作による “A Minute To Breathe”の音源はこちらから。

トレント・レズナーとアッティカス・ロスは今回の映画以外にも、今後公開予定の、マーク・ウォールバーグを主演に迎えたボストン・マラソン爆弾テロ事件の映画『パトリオッツ・デイ(原題)』の映画音楽でもコラボレーションを行っている。

『ビフォア・ザ・フラッド』のサウンドトラックのトラックリストは以下の通り。

“Before The Flood” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス/グスターボ・サンタオラヤ
“A Minute To Breathe” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“Between Two Poles” :グスターボ・サンタオラヤ/トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“Dust Bowl” :モグワイ
“Thin Ice” :グスターボ・サンタオラヤ
“And When The Sky Was Opened” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“Ghost Nets” :モグワイ
“Trembling” :グスターボ・サンタオラヤ/トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“One More Step” :グスターボ・サンタオラヤ
“Huaynaputina” :モグワイ
“At Dusk” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス/グスターボ・サンタオラヤ
“Thin Ice Reimagined” :グスターボ・サンタオラヤ/トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“Disappearing Act” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“The Melting Pot” :グスターボ・サンタオラヤ
“8 Billion” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“One Perfect Moment” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“A Minute Later” :トレント・レズナー/アッティカス・ロス
“After The Flood” :モグワイ

映画『ビフォア・ザ・フラッド』のトレイラーはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ