GETTY

Photo: GETTY

プリンスのための公式追悼コンサートが彼の地元であるミネソタ州にて開催されるが、出演者のラインナップが発表されている。

10月13日に開催されるこのコンサートは、1万8500人を収容するミネソタ州のセント・ポールのエクセル・エナジー・センターで行われる予定で、4月のプリンスの死を受けての公式追悼コンサートと題されている。

スティーヴィー・ワンダーがヘッドライナーを務めることが決定しており、他の出演者としてはチャカ・カーン、ジョン・メイヤー、クリスティーナ・アギレラ、トリー・ケリー、ビラル、アニタ・ベイカー、ダグ・E・フレッシュ、ミント・コンディション、ジュディス・ヒル、そしてリヴ・ウォーフィールドらの出演が決定している。

『パープル・レイン』と『グラフィティ・ブリッジ』においてプリンスのライバルを演じた、モリス・デイ・アンド・ザ・タイムも出演が予定されている。

コンサートのバンド・リーダーはプリンスの旧バックバンドであったニュー・パワージェネレーションのキーボーディストを務めていたモーリス・ヘイズが担当し、インハウスのバックバンドを最近活動を共にしていたプリンスのバンドのサードアイガールが担当するという。

プリンスの妹のシャラ・ネルソンは次のように語っている。「私たちのブラザーよ、プリンスに追悼の意を表するのに世界中の人々が参加可能な機会を設けられて家族一同本当に興奮しているわ」

また、同氏の友人であり、長年プリンスの弁護士を務めていたL・ロンデル・マクミランも「多くのファンや友人たちが彼の死を弔い、彼のために記念式を挙げ、そしてこの素晴らしい人物のために祝杯をあげるこんな機会を待っており、それを実現できるのが本当に嬉しいことです」と述べている。

コンサートのチケットは9月19日に米チケット・マスターを通して発売される見込みとなっている。またツイッター上でもアカウント「@prntributeoct13」にてコンサートに関する情報が随時更新されていくという。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ