濱谷幸江/PRESS

Photo: 濱谷幸江/PRESS

10月5日に4年ぶりとなる通算6作目のニュー・アルバム『デイ・ブレイクス』をリリースするノラ・ジョーンズだが、本日9月7日に行ったプレミア・ショーケース・ライヴのセットリストが明らかになっている。

プレミア・ショーケース・ライヴはブルーノート東京で開催されたもので、新作からのリード・シングルとなっている“Carry On”でライヴは幕を開け、同じくニュー・アルバムからの“It’s A Wonderful Time For Love”、“Tragedy”、“And Then There Was You”、“Flipside”を披露した後、名曲“Don’t Know Why”を作曲者のジェシー・ハリスをゲストに迎えて演奏している。

この日のセットリストは以下の通り。

Carry On
It’s A Wonderful TIme For Love
Tragedy
And Then There Was You
Flipside
Don’t Know Why

また、この日のライヴでは新作に関するトークも披露され、これまではあまりうまく演奏できないギターで作曲するほうが制限があってよかったが、今回のアルバムは多くの楽曲をピアノで書いたといったエピソードを明かしている。

ノラ・ジョーンズは9月9日放送の「ミュージックステーション」に出演することも決定している。

番組では10月5日に日本先行でリリースされる新作からのリード・シングル“Carry On”を披露するとのことで、同曲のテレビでの生パフォーマンスはこれが初となる。

同日9月9日にはJ-WAVE 「PARADISO」にラジオ生出演することも決定している。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行でリード・シングル“Carry On”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

ノラ・ジョーンズ 『デイ・ブレイクス』
2016. 10. 5 (水)日本先行リリース
初回限定盤:(SHM-CD+DVD) UCCQ-9039 3,456円(税込)
通常盤:(SHM-CD) UCCQ-1065 2,700円(税込)
1. バーン (Burn – Norah Jones / Sarah Oda)
2. トラジェディ (Tragedy – Norah Jones / Sarah Oda)
3. フリップサイド (Flipside – Norah Jones / Pete Remm)
4. イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ (It’s A Wonderful Time For Love – Norah Jones / Sarah Oda)
5. アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー (And Then There Was You – Norah Jones-Pete Remm)
6. ドント・ビー・ディナイド (Don’t Be Denied – Neil Young)
7. デイ・ブレイクス (Day Breaks – Norah Jones / Pete Remm)
8. ピース (Peace – Horace Silver)
9. ワンス・アイ・ハッド・ア・ラーフ (Once I Had A Laugh – Norah Jones)
10. スリーピング・ワイルド (Sleeping Wild – Sarah Oda)
11. キャリー・オン (Carry On -Norah Jones) ※リード・シングル
12. アフリカの花 (African Flower “Fleurette Africaine”- Duke Ellington)
※初回限定盤には「キャリー・オン」のプロモーション・ビデオと、アルバム紹介映像を収録したDVDをカップリング

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ