Photo: Gareth Parker

エド・シーランはザ・ダークネスと楽屋で“Love Is Only A Feeling”をリハーサルする映像が公開されている。

エド・シーランは12月9日にロンドンのラウンドハウスで行われたザ・ダークネスの公演にサプライズでサポート・アクトを務め、“Love Is Only A Feeling”ではザ・ダークネスと共演を果たしていた。

エド・シーランとザ・ダークネスはかねてから関係性があり、エド・シーランはかつてテイラー・スウィフトをザ・ダークネスのライヴに連れて行こうとしたことがあることを明かしている。また、ザ・ダークネスはエド・シーランによる『÷(ディバイド)』ツアーでジェイムス・ベイやザラ・ラーソンと共にサポート・アクトを務めていた。

今回、エド・シーランとザ・ダークネスが楽屋でライヴ前に行ったリハーサルの映像が公開されている。

観客が撮影した実際のライヴ映像はこちらから。

先日、エド・シーランはハンターズ&コレクターズの“Throw Your Arms Around Me”をカヴァーした音源が公開されている。

ハンターズ&コレクターズが1984年にリリースした“Throw Your Arms Around Me”をエド・シーランがカヴァーした音源はオーストラリアのレーベル、マッシュルーム・レコーズの50周年コンピレーションに収録されている。

“Throw Your Arms Around Me”のカヴァー音源はこちらから。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ