Photo: Clémentine Schneidermann

ホット・チップはユーネ・ピンクーが参加した2023年最初の新曲“Fire Of Mercy”を公開している。

ホット・チップの新曲は昨年8月にリリースされた通算8作目のアルバム『フリークアウト/リリース』以来となっている。

“Fire Of Mercy”の音源はこちらから。

ホット・チップのジョー・ゴダードは新曲について次のように語っている。「“Fire Of Mercy”はウィリアム・ブレイクの『経験の歌』の中心コンセプトと関係しているんだ。大人になってから必然的に訪れる堕落を嘆き、子供の頃の純粋さに戻ることを切望しているんだよ」

ユーネ・ピンクーは次のように続けている。「ホット・チップと仕事をできたのはものすごく光栄だった。彼らはエレクトロニックの世界では巨大なレジェンドだから。“Fire Of Mercy”を聴かせてくれて参加しないかと言われた時、彼らと仕事ができることに興奮した」

ホット・チップは10月21日に新たなロンドンの会場であるドラムシェッズで公演を行うことが決定している。56485平方メートルのトッテナムの倉庫は元々イケアの店舗だったが、15000人収容の会場に生まれ変わっている。

先日、ホット・チップはハリー・スタイルズが自身のライヴで“Over And Over”をカヴァーしたことを受けて反応を示している。

ホット・チップはハリー・スタイルズのパフォーマンス映像を再投稿しながら「ホット・チップの最新メンバーを紹介するよ」とキャプションに添えている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ