Charlie Salt

Photo: Charlie Salt

マイルズ・ケインは来たるニュー・アルバムより新曲“Baggio”の音源が公開されている。

新曲“Baggio”は8月4日にリリースされる2022年発表の『チェンジ・ザ・ショウ』に続く通算5作目となるソロ・アルバム『ワン・マン・バンド』に収録される。

新曲“Baggio”の音源はこちらから。

アルバムからはファースト・シングル“Troubled Son”のミュージック・ビデオも公開されている。

2022年の後半に書かれた11曲のアルバムはコントラストの面でバランスが取れているとマイルズ・ケインは説明している。特に“Don’t Forget Who You Are”と“Inhaler”では新しいものを作り出すために初期の音楽性に立ち返ったという。

「アルバム全体は勢いがあるんだ」とマイルズ・ケインは『NME』に語っている。「すごくアップビートにしたいと思って、そこは意識的に取り組んだ。ストリングスも、管楽器も、ピアノもいらなかった。自分がギターに夢中になるような曲にしたかった。“Inhaler”なんかはソロのファースト・アルバムみたいだよ。あのエネルギーがもう一度ほしかった。それを目標としていたんだ」

新作のトラックリストは以下の通り。

01. Troubled Son
02. The Best Is Yet To Come
03. One Man Band
04. Never Taking Me Alive
05. Heartbreaks The New Sensation
06. The Wonder
07. Baggio
08. Ransom
09. Doubles
10. Heal
11. Scared Of Love

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ