GETTY

Photo: GETTY

オジー・オズボーンはアメリカのプロレス団体「WWE」のサバイバー・シリーズ・ウォーゲームズのオープニングで使われた映像が公開されている。

年に1回行われているサバイバー・シリーズはアメリカの感謝祭にちなんだイベントで、今年は現地時間11月26日にボストンのTDガーデンで開催されている。

公開されたオープニング映像ではブラック・サバスの“War Pigs”を使ったものとなっている。

先日、オジー・オズボーンは最新作『ペイシェント・ナンバー9』から4部門でグラミー賞にノミネートされたことについて「正直、圧倒されている」と述べている。

オジー・オズボーンはタイトル曲“Patient Number 9”が最優秀ロック・パフォーマンス賞と最優秀ロック・ソング賞にノミネートされており、“Degradation Rules”が最優秀メタル・パフォーマンス賞にノミネートされたほか、『ペイシェント・ナンバー9』が最優秀ロック・アルバム賞にノミネートされている。

オジー・オズボーンが1枚のスタジオ・アルバムからノミネートされた数としてこれは過去最多となっている。オジー・オズボーンは今回のノミネートを除くと、これまで8部門にノミネートされ、3つのグラミー賞を受賞している。

オジー・オズボーンはノミネートを受けて次のように述べている。「正直、圧倒されているよ。このアルバムを作ることは治療を続ける中で仕事へと戻る素晴らしい方法となった。キャリアのこの時点で認めてもらえることは素晴らしいね」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ