GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは2023年に行われる北米ツアーのチケット需要が「歴史的に前例のない」ものだったことがチケットマスターによって明かされている。

テイラー・スウィフトは52公演に及ぶ北米ツアーのチケットが11月15日に先行販売されたが、ウェブサイトの停止と長い待ち時間についてファンからは不満の声が上がっていた。『ガーディアン』紙の報道によれば、発売直後にチケット再販サイト「スタブハブ」には22700ドル(約315万円)で売りに出されたチケットもあったという。

チケットマスターはチケットの需要によるウェブサイトの停止という事実はなかったと否定しており、CNNに対して「サイトはダウンしておらず、人々はチケットを購入することができました」と述べている。しかし、チケットマスターのサポート面に関するツイッター・アカウントは「ファンがサイトで断続的な問題を経験したかもしれないことを認識している」として「解決するために緊急で取り組んでいる」とも述べていた。

今回、チケットマスターはソーシャル・メディアで、先行販売で「数百万人」がチケットを購入しようとしたとして「膨大な数のチケット」が販売されたと述べている。

チケットマスターは「できるだけ早くファンを処理するために取り組んでいて」、今もチケットを求めているファンに対して「しっかり待つ」ように促している。こうしたチケットへの殺到を受けて、他の先行販売は時間を遅らせる措置も取られている。

テイラー・スウィフトにとって2018年以来となる「ザ・エラズ・ツアー」は2023年3月17日にアリゾナ州グレンデールのステート・ファーム・スタジアムで行われる公演から始まり、8月9日にカリフォルニア州ロサンゼルスのソーファイ・スタジアムで行われる公演で締めくくられる。

ツアーにはスペシャル・ゲストとしてパラモア、ビーバドゥービー、フィービー・ブリジャーズ、ガール・イン・レッド、ムーナ、ハイム、ゲイル、グレイシー・エイブラムス、オーウェンが参加することが決定している。

テイラー・スウィフトは最新作『ミッドナイツ』が10月21日にリリースしている。テイラー・スウィフトは最新作『ミッドナイツ』でいくつかの新記録を樹立しており、スポティファイでは1日で最もストリーミングされたアルバムとなっている。アップル・ミュージックではリリース初日に史上最もストリーミングされたポップ・アルバムとなっており、アマゾン・ミュージックでも全世界でリリース初日に最もストリーミングされたアルバムになっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ