GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトはTikTokの動画で来たるニュー・アルバム『ミッドナイツ』のトラックリストを最後の楽曲である13曲目から明かし始めている。

「ミッドナイツ・メイヘム・ウィズ・ミー」と題された動画でテイラー・スウィフトはアルバムのリリースに先立って、曲名をランダムで公開していくことを発表している。

「楽曲に関する情報を提供すると、謎に関する手がかりや隠れたメッセージを漏らしてしまうのが常だったことは分かっていますし、それを否定するつもりもありません。ただ、それを覆すために今回こうしているのです」とテイラー・スウィフトは動画で語っている。

「これから発表していく曲目とその順番を運命に任せるために、この技術的に進んだ装置を使うつもりです」と13個の球が入ったビンゴのカゴを彼女は指差している。球には何曲目かを表す数字がそれぞれに書かれている。

テイラー・スウィフトはアルバムの最後の曲となる13曲目の球を引き当てて、最後の曲が“Mastermind”というタイトルであることを明かしている。

現段階でどれくらいの頻度でこの動画がアップされるかは分かっていないが、アルバム『ミッドナイツ』はちょうど1ヶ月後の10月21日にリリースされる。

先月、テイラー・スウィフトはMTVビデオ・ミュージック・アウォーズの授賞式で新作『ミッドナイツ』をリリースすることを突如発表しており、その後メッセージを発表している。

「本作は真夜中に書かれた曲のコレクションで、恐怖と甘い夢の旅でもあります。私が踏みしめた床や私が向き合ったデーモンでもあります。夜中に寝返りを打ちながら、明かりを点けて、探しにいくことを決めたすべての私たちへのアルバムです。12時になった時、自分自身を見つけられたらと願うのです」

また、アルバムにはこれまでもコラボレーションしてきたジャック・アントノフが参加していることもテイラー・スウィフトは明らかにしている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ