PRESS

Photo: PRESS

スリップノットはニュー・シングル“Yen”を公開している。

“Yen”は9月30日にリリースされる通算7作目となるニュー・アルバム『ジ・エンド、ソー・ファー』に収録される。同作は1998年に契約したロードランナーからの最後のアルバムとなる。

“Yen”については「スリップノットの例外的な側面を示す曲」と評されており、新作は「ロック・ミュージックの領域を再定義・再活性化・再考し続ける中でたどり着いた新たな地平」と評されている。

元スリップノットのジョーイ・ジョーディソンは亡くなってから1年となることを受けて遺族が映像を公開している。

ジョーイ・ジョーディソンは2021年7月26日に寝ている時に穏やかに亡くなったことが発表されている。

ジョーイ・ジョーディソンの遺族は亡くなってから1年となることを受けて幼少期の写真などを使った映像を公開している。映像ではジョーイ・ジョーディソンが葬儀でかけてほしいと言っていたレッド・ツェッペリンの“In My Time of Dying”、キッスの“100,000 Years”、AC/DCの“For Those About to Rock”などの音楽が使われている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ