PRESS

Photo: PRESS

ザ・エックス・エックスのオリヴァー・シムは新曲“GMT”が公開されている。

新曲“GMT”は9月9日にリリースされるソロ・デビュー・アルバム『ヒディアス・バスタード』に収録される。アルバムからは“Romance With A Memory”、“Fruit”、“Hideous”がこれまでに公開されている。

「“GMT”はこのアルバムのために最初に作った曲の一つなんだ」とオリヴァー・シムは語っている。「イギリスの冬から逃れるためにジェイミー・エックス・エックスにオーストラリアまで付いていって、シドニーで仕事をして、バイロン・ビーチまでドライヴをして、人里離れたビーチでゆっくりした。ザ・ビーチ・ボーイズやブライアン・ウィルソンをたくさん聴いたんだ」

彼は次のように続けている。「2人で最初に作った曲が“GMT”だった。ブライアン・ウィルソンの“Smile”をサンプリングしたんだ。何千マイルも離れた時差の異なる故郷に焦がれる愛について書かれたものだよ。ロンドンへのラブレターでもあるんだ」

“GMT”はオリヴァー・シムの長年の友人で、コラボレーターでもあるローラ・ジェーン・クールソンが監督したミュージック・ビデオと共に公開されている。

「オリヴァーのパフォーマンスに焦点を当てたシンプルでポジティヴなものを作りたかった」とローラ・ジェーン・クールソンは語っている。「ステージ以外の人格も垣間見えるようなエネルギーとライヴの瞬間を捉えたかった。本当に楽しかった」

ソロ・デビュー・アルバム『ヒディアス・バスタード』の国内盤は解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラックを追加収録し、Tシャツ付バンドルも数量限定リリースされることが決定している。日本盤CDのボーナス・トラックには“Romance With A Memory (Midland Remix)”と“GMT (Wolfgang Tillmans Remix)”が収録される。

リリースの詳細は以下の通り。

label: BEAT RECORDS / YOUNG
artist: Oliver Sim
title: Hideous Bastard
release date: 2022/09/09 FRI ON SALE
CD 国内盤
YO283CDJP(解説・歌詞対訳付/ボーナス・トラック追加収録)
2,200円+税
01. Hideous feat. Jimmy Somerville
02. Romance With A Memory
03. Sensitive Child
04. Never Here
05. Unreliable Narrator
06. Saccharine
07. Confident Man
08. GMT
09. Fruit
10. Run The Credits
+日本盤ボーナス・トラック
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12826

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ