Phoebe Fox

Photo: Phoebe Fox

ホリー・ハンバーストーンはドージャ・キャットの“Kiss Me More”をカヴァーした映像が公開されている。

これはBBCラジオ1の番組『ライヴ・ラウンジ』のために収録されたもので、自身の最新シングル“London Is Lonely”も披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

“London Is Lonely”は日本時間3月11日午前3時にミュージック・ビデオが公開されることも決定している。

ホリー・ハンバーストーンは“London Is Lonely”について次のように語っている。「“London Is Lonely”を書いたのは2020年の2月、ここイギリスでパンデミックが起こる直前だった。私は幼い頃からずっと住んでいた家を出てロンドンに引っ越したばかりで、数ヶ月間見知らぬ人ばかりがいる小さなアパートの中で閉塞感と孤独を感じていました。ロンドンはすごく刺激的で、周りにはたくさんの人がいるのに、私は孤立したような気分で自分の居場所がなかった」

「この街で自分を見失ってしまったのかも。だから、家に帰って曲を書くことが、考えを処理するための私の安全な空間でした。何が面白いって、この曲を書いてからもう2年近く経つけど、パンデミックの終息が近づく今でも、この曲を聴くと何も変わっていないような気がする」

彼女は次のように締めくくっている。「私はまだこの地で自分の居場所を見つけようとしていて、ここを自分のホームにしようとしている。だから、たくさんの人が私のように迷いを感じているかもしれない今、この曲を世に送り出すことが正しいと思った」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ