PRESS

Photo: PRESS

ショーン・メンデスは最新シングル“It’ll Be Okay”のミュージック・ビデオが公開されている。

“It’ll Be Okay”は昨年12月にリリースされた楽曲で、“Summer of Love”以来、約3か月半ぶりの新曲となっている。

“It’ll Be Okay”のミュージック・ビデオはこちらから。

ショーン・メンデスは昨年、恋人のカミラ・カベロとの2年以上の交際に終止符を打つことを自身のインスタグラムで発表している。「ハイ、みんな。僕らはロマンティックな関係を終わらせることにした。だけど、人としての僕らの愛は、これまで以上に強くなっています。僕らは親友として関係がスタートしたので、これからも親友であることは続きます。最初から最後まで僕らをサポートしてくれた皆さんに感謝しています」

“It’ll Be Okay”では、「君が去ると言ってくれれば、楽にしてあげる / 大丈夫だよ / 出血を止められなくても /治さなくていいし、ここにいなくてもいい / どちらにせよ、僕は君を愛している / 大丈夫だよ」と歌われている。

ショーン・メンデスは2022年3月から10月にかけて『ワンダー』のワールド・ツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ