Marc Theis

Photo: Marc Theis

スコーピオンズは通算19作目となるスタジオ・アルバム『ロック・ビリーヴァー』を2022年2月25日にリリースすることが決定している。

アルバムのリリース決定に伴ってリード・シングル“Peacemaker”が公開されている。

“Peacemaker”の音源はこちらから。

“Peacemaker”のミュージック・ビデオは日本時間11月6日午前0時に公開されることが決定している。

“Peacemaker”についてヴォーカリストのクラウス・マイネは次のように語っている。「最初に『Peacemaker peacemaker, Bury the undertaker(ピースメーカー ピースメーカー 葬儀屋を埋めてしまえ)』というフックが浮かんだ。これらの言葉を使って遊んでいたのだが、新型コロナウイルスや破壊的な戦争や無意味な犯罪によって多くの人が亡くなり続けている今、葬儀屋は働きすぎだと感じさせられる。パンデミック後の平和な世界では、平和の使者が支配する時が来る……そんなイメージが私に訴えてくるんだ」

スコーピオンズは『ロック・ビリーヴァー』リリース後の2022年3月~4月にはツアーを行うことが発表されている。まず、ラスベガスのプラネットハリウッドでのレジデンシー9公演があり、その後ヨーロッパ・ツアーが続く形となる。ドイツの6公演はウルフギャング・ヴァン・ヘイレンのバンドのマンモスWVHがサポート・アクトを務める。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ