Joseph Bishop

Photo: Joseph Bishop

ジョーダン・ラカイは来たるニュー・アルバムより新曲“Unguarded”の音源が公開されている。

“Unguarded”は9月17日にリリースされる通算4作目となる新作『ホワット・ウィ・コール・ライフ』に収録される。

“Unguarded”の音源はこちらから。

“Unguarded”についてジョーダン・ラカイは次のように語っている。「“Unguarded”は今まで作った曲の中で一番好きな曲の一つだ。この曲は、とても自然な形で生まれた。この曲は妻との出会い、そして一緒にいて自分らしくいられる相手について歌っている」

ジョーダン・ラカイは本作の制作中にローラ・マーリング、スコット・マシューズ、ジョニ・ミッチェル、ジョン・マーティンなどのシンガーソングライターの曲を聴きながら過ごしたことにも影響を受けたと語っている。

「彼らの歌詞はとても正直で、時には曖昧さすらないこともある。これまでの僕の作品は、どちらかというと説明的なものが多かったから、彼らのオープンさに嫉妬したよ」

リリースの詳細は以下の通り。

label: Ninja Tune
artist: Jordan Rakei
title: What We Call Life
release: 2021.09.17 ON SALE
tracklisting:
1. Family
2. Send My Love
3. Illusion
4. Unguarded
5. Clouds
6. What We Call Life
7. Runaway
8. Wings
9. Brace
10. The Flood
11. The Flood (Acoustic) [Bonus Track]

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ